アルバイト・労働条件で困ったことがあったら…トラブル解消法

MENU

アルバイト・労働条件で困ったことがあったら…

もし、アルバイトをして不都合があったりトラブルに巻き込まれたりしたら、
労働問題を管轄しているのが各地の「労働基準監督署」という公共機関になります。
そういえば、テレビのドラマでも監督官のお話をやってたから、知ってる人も増えたかな?

 

トラブルを相談

労使関係や雇用条件などの司っているお役所ですね。

万が一お給料のことや勤務時間でトラブったら、監督署に相談することができます。
(時間外をもらえないとか、セクハラ・パワハラなどね。。)

 

職場のバイト同士で困ったことや、お客さんとのいざこざなど、相談できずにモヤモヤしていたら、足を運んでみるといいでしょう。

 

自分は気をつけていても、トラブルを回避できない物ですので、出来る限り一人で悩まないように。。

 

何かあったら、まずは他の方にご相談を、それでも解決できない時は監督署に駆け込めば大丈夫ですので。

 

もし、工場や倉庫のお仕事、短期の仕事などで問題が発生したら、
こうした解決方法もあるということを知っておくといいでしょう。

 

トラブルなしの安心職場… ⇒ こちらで探してみよう。

 

たかがバイトと思っても、現場では色々なことが巻き起こるので、一応心しておいたほうがいいかと。そうしたことも、社会勉強の1つにはなるかと思いますよ。